2017年05月

      2017/04/29(土) 11:12:58.18

     10月の祝日「体育の日」を「スポーツの日」に改める改正案が早ければ、今秋の臨時国会にも提出される見通しとなった。
    27日の超党派のスポーツ議員連盟の総会で報告された。「体育の日」は1964年東京五輪を記念し、開会式の行われた10月10日に制定
    (現在は第2月曜日)されたが、2020年東京五輪・パラリンピックを見据えて、再び衣替えすることになる。

     祝日法では体育の日の趣旨を「スポーツにしたしみ、健康な心身をつちかう」としているが、「スポーツを楽しみ、互いを尊重し、
    健康で活力ある社会を願う」とスポーツの意義を明確に打ち出す文言に変更する案も紹介された。

     11年にスポーツ基本法が制定され、15年にはスポーツ庁が創設されるなど、スポーツは学校体育の枠を超えて広がっている。
    日本体育協会は日本スポーツ協会、国民体育大会は国民スポーツ大会への変更も検討されている。【田原和宏】
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170427-00000063-mai-pol



    【外国人「体育は分かりづらい」 「体育の日」を「スポーツの日」に今秋改正へwwwwwwwwwwww】の続きを読む

    このページのトップヘ