2018年09月

      2018/09/17(月) 20:15:19.33
    その名も『スリープロウ(つまり夜だけ糖質カット+トレーニング)』

    実験内容

    夕方5時に高強度のトレーニングと翌朝10時に軽い強度のトレーニングを実施(期間は3週間)
    普通のグループが夕方のトレ以降にも糖質を摂取するのに対して、スリープロウグループはトレ以降は糖質カット
    ただし、一日の糖質摂取量はどちらも同程度とする

    実験結果

    パワーの増加量は通常群が+1.4%、スリプロ群が+11%
    10kmランのタイムが通常群は-0.1%、スリプロ群が-2.9%
    体脂肪量(率ではない)は通常群が-2.6%、スリプロ群が-8.7%
    なお、筋肉量や内臓量の変化はどちらもなし

    ソース
    https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/26741119


    【【驚愕】フランスの大学さん、遂に最強のダイエット方法を実証してしまうwwwww】の続きを読む

    このページのトップヘ